« 意志が弱い | トップページ | 耳コピバトル »

今更ながらに知ったこと、第二弾

第一弾は結構、前のことだけれど、ドレミファソラシの周波数が等間隔でないと知ったことw
それが分かってればもっと調とか、理解は難しくても、素直に考えやすくなるのに…なんで学校では最初にそれを教えてくれないんだ!と思ったですよ。
いや、教わったのに興味なかったから覚えてなかっただけなんかな…?
( ̄ω ̄;)

うんで第二弾は…ギター用の五線譜は一般に1オクターブ下げて記載されている、ということ。
Σ(|||▽||| )
これも常識?あまりに当たり前すぎるから本にも書いてないの?
嫁がキーボードで音取りした音と、うちが思ってる音が一致しないもんだから少し苦戦しつつもググって判明。
そこに行くまでに「だって、五線譜上では同じ音でしょ?ね?ね?」と散々議論しましたよ…。

理由は要約すると「ギターの音域はト音記号とヘ音記号にまたがっているが、ギターという楽器の性質上、左右の手で独立した音を出すことは難しい。譜面を2つの記号別に分けていても分かりにくいだけだから、ト音記号だけにしてしまおう。で、それだと下の音の加線が大変になるので1オクターブ上げてずらそう。」ということらしい。
8vaの表記とかあるんだからさ、暗黙とかしないでこれも表記に含めて欲しいもんだよ…まったく。

これまで一番の基準になると思っていた5弦3フレットはピアノでいうとこの一つ下のドでした。
5弦15フレット、これがピアノで基準になるドだったのね…。
だって、ピアノなんか触らないんだもん!と自分に言い聞かせる…。
orz

|

« 意志が弱い | トップページ | 耳コピバトル »

ギター」カテゴリの記事

コメント

いろいろ難しいね、音楽は。

もっと習ってたら良かったんだけど、やめちゃったからね~。
あんまり役に立てずにごめんよ~。

もっといい耳があればな~と思うよね。

投稿: いずみ | 2008年2月13日 (水) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意志が弱い | トップページ | 耳コピバトル »