« 指輪で能力値は上がるのか…? | トップページ | PODのTONEファイル »

ブラインドタッチですらどれだけかかったのか…

うちがギターのスケールを覚えようとしているの見ていて、嫁がそれってパソコンのキーボード覚えるようなもん?的なことを言ってきた。
その少し前にそういうことを書こうと思っていたので、また先を読まれた!とちょっと意気消沈。
どうしってこともないんだけど、なんか想定の範囲内から出られないのに凹む。

で、こないだ、大阪出張に向かう高速バスの車中はとかく暇なので、指をくにくにしながら頭の中でスケールをひたすら繰り返してたんですよ。
嫁に言われるんですけど、指ふにふにしてたら怪しいですかねぇ…?
そんなことしながら思い出したのがパソコン(実際には当時はワープロなんだけど)のブラインドタッチを習得したときのこと。
たぶん中学生くらいかなぁ…パソコンに対する憧れが強くなってきて、持ってもないのにキーボードの暗記を始めた。
当時、家にあるのは父のワープロのみで、それも触らしてもらえなかったから、キー配置を紙に写して、後はひたすらイメージトレーニングでw
なんでそこまでやったのか、今となってはちょっと謎だけれど。

当時の若さでマスターまで果たしてどのくらいかかったのか?
ぜ~んぜん思い出せないんだよね…。
まぁ、ホームポジション左右4キーずつ覚えて、後はそれぞれの指が3~4個のキーを担当するだけだから、スケールに比べればどうってことないはずで、あんまり単純に比較はてきないんだけど。(あ、ローマ字入力です、カナはムリです、はい)

ギターの場合、12フレットごとに同一パターンになるから、6弦×12フレットで72カ所を暗記しないといけないわけだよね。
(書いてて思ったけど、36フレット以上のギターとかあるんだろうか?w)
バスの車中では結局、4弦×4フレットくらいはものに出来た感じだったかな。
こんな感じでいけば数日で…みたいにいけば良いんだけどねw
ただ、キーボードみたいに絶対的なホームポジションがある訳じゃないし、指の長さとか、その人個人の事情によっても運指が変わるしねぇ…。
(ちょっと前に、キーボードは1指(あたり3~4個のキー)を1日で覚えれば1週間もあればブラインドタッチいけるじゃん、みたいな本を目にした気がするなぁ…ホンマか?w)
先は長いわ。

土曜日は歯医者に出かけて力尽きて、日曜日にようやく「みんカノ」リトライしました。
せっかく締め切り延びてたのにやっとだよ。
ほとんど1日中弾きっぱだったけれど、結局、嫁が納得するバージョンは録れず…。
っていうか、自分でもどのテイクが良いのか全くわからんくなってきた…ということは明らかに分かるほどこの一ヶ月で腕は上がってないということか…?嫁いわく、むしろ下がったんじゃ…とのこと。
練習は寝潰れた2~3日しかサボってないんだけどなぁ…カノン以外やってた比率が高いけどw

|

« 指輪で能力値は上がるのか…? | トップページ | PODのTONEファイル »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 指輪で能力値は上がるのか…? | トップページ | PODのTONEファイル »