« 2008年4月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年6月に作成された記事

ピアノ(厳密にはキーボード?)むずかすぃ

いや、簡単だと思ってなめてた訳じゃないですよ。
ギターで音取りしてると嫁が絶対ピアノのが簡単だって、五月蝿いもんだからちょっとやってみたんですよ。
Cメジャーなら確かに分かりやすいんだけれど、移調するとアウト。
なまじEFとBCの間は半音とか知っちゃったもんだから、違うキーで弾こうとすると何が何やら。
黒鍵で半音は瞬時に分かるけれど、白鍵の中にも半音があるなんても~さっぱりですわ。
その点、ギターはブロックを覚えてしまえば後はスライド。(のはず、書いてて自信なくなったw)
本当はどの音を使ってるか明確に意識したいんだけれど、それはまだ無理…。
それができるようになったらピアノも(多少は)弾けるかなぁ…。

| | コメント (0)

弦が真っ茶色、弾いたら指も真っ茶っ茶

というくらいギター放置しておりました…ダメダメです。
何をしていたかというと…ゲーム。
いくつかハシゴしたんですけど、戦場のヴァルキュリアというやつが大半です。
子供の頃はゲーム大好きで、夜中の2時までとか平気でやってたんですが、近頃はそこまでのテンションが出ず、ゲームですら情熱を持ってできなくなっているのか?>>自分、という具合に凹んでいたんですが…。
ヴァルキュリアはそんな気分を払拭してくれました。
セーブデータ上で約75時間、失敗してセーブされていない時間を加算すればゆうに100時間は超えているはず。
3週クリアして、フルコンプです。
モンハン中毒の人に比べればかわいいものですが、ここまでやったのはたぶんFF7以来なんじゃないかなと、10年ぶりくらい?
まだ何か夢中になれるんだと、ちょっとだけ嬉しかったです。
でも、その間、ギターをほったらかしにできた自分にはちょっとショックかも…。

これだけブランクがあいたからかもしれないけれど、無性に弾きたくなりまして、ここ二、三日、久々に手に取っています。
元が大したことないだけに、あんまりブランクも感じなかったり…w
某映画の台詞が頭によぎりました、「描けないときは描かない、そのうち無性に描きたくなるんだ!」と、ちょっとニュアンス違うかもしれませんが…。
うちの場合、「弾けなかった」訳じゃないし…。
ま、そんなこと考え出すと、約10年前、ギターよりパソコンを選んだ時点でうちのギターへの思いなんかたかだかしれてるということですしね…。
車、ゲーム、パソコン、アニメ…所詮、広く浅いやつなんだ自分はと納得してしまいましょう。

で、本題の(やっとかいw)ギター関連トピック。
再開してですね、ちょっとリフを作りたいんですが(他にやりかけの課題がいっぱいなんですけどね…。)パワーコードが楽ちんでそれっぽいかなと、考えた訳ですね。
ところがどっこい、2音組み合わせるのは良いとして、どっちかルート音…?という疑問にぶちあたりました。
オクターブ下を組み合わせるのもありみたいなんで、単純に高低では判断できないなぁ…と思い込んでた訳ですが…。

例えばC&Gの場合、上に向かっていくと…
C(1) => D(2) => E(3) => F(4) => G(5)

下に向かっていくと…
C(1) => B(2) => A(3) => G(4)

あぁ!!!ってな感じでしたよ、気が付いたとき。
ひょっとして、5度なら下の方の音で、4度なら上の方の音がルートかな、と。
同じドソなんだからオクターブ違っても距離は一緒じゃん、って思い込んでた…なんか不思議だ。
お馬鹿さんなだけか?w

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年10月 »